FC2ブログ
RSS  all article  
慢性骨髄性白血病の治療や、治療後の生活について徒然と書いています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日久々に服を見に行ったんです。
ちょっと25歳にはキツめの、某リズリサへ。
大半「これは着れねーな…(年齢的な意味で)」という服なんですが
時々シンプルでもいいものがあったりするし、
何よりあの全体の色合いが好き。
そして春物って花柄多くてそれだけでうきうきする。



あ、もうすぐ春なんだな、って思い出した。



地震でそんなことすっかり忘れてたな。
雪が降りしきる東北の様子を見て、
沈みっぱなしの日本見てると。
永遠に冬のような気分で。




桜ももうすぐ咲きます。
桜の美しさを、感じられる環境にある自分が心から感じないのが
一番申し訳ないと思いました。
桜だって一生懸命咲いてるんだし。
それを大事に育ててくれた方もいるんだし。
被災地の方々だって、桜の美しさを愛でたいだろう。
桜の花は津波で流されたかもしれないけど、
他のところでは咲きます。
桜前線のニュースを、届けたい。
ピンクいっぱいの画面を、見せてあげたい。
こういうときにこそTVが役立ってほしいな。
もう、がれきの山の映像は誰も得しない。



今まで桜を酒のつまみにしか思っていなかった人も多いかもしれないけど、
今年見る桜は、きっと去年とは違う気がします。
心の中からまずは春にしていかないと、
日本はずっと冬のままになってしまう。
無理にいきなり大声で笑わなくてもいい、
固いつぼみが少しずつ開くように、
ちょっとずつ、みんなが笑えるようになったらいいよね。



楽しいことを楽しいと感じる、
美しいものと美しいと感じる、
美味しいものを美味しいと感じる。
幸せを感じる心を失ってはいけないな、と
今日ガストで食事しながらふと思いました。
こんなときだからこそ、当たり前の生活に感謝したいです。
食える奴はしっかり食う、
その代わり、米粒1つ残さないぐらいの気合で食う、
感謝して鼻水の1つでもたらしながら米の味をかみしめる。
これしか出来ない。



…何の影響もない大阪府民が偉そうにすいません
どうか、早く雪も止んで暖房も使えるようになって、
被災地の皆さんの身体が暖かくなりますように…
こころも少しずつ、あたたまりますように…




スポンサーサイト

【2011/03/17 03:28】 | 雑談:その他
トラックバック(0) |


オースター
何気ない事が幸せなんですよね。

こんにちは
お軍
病気のときも思いましたが、何気ない日常が本当は一番有難いということなんでしょうかね…
最近そのありがたみも薄れてきていたので、
今回の地震でまた思い出させて頂いたような気がします。
日々の小さな幸せを大切にしていきたいです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
何気ない事が幸せなんですよね。
2011/03/18(Fri) 23:29 | URL  | オースター #-[ 編集]
こんにちは
病気のときも思いましたが、何気ない日常が本当は一番有難いということなんでしょうかね…
最近そのありがたみも薄れてきていたので、
今回の地震でまた思い出させて頂いたような気がします。
日々の小さな幸せを大切にしていきたいです。
2011/03/23(Wed) 03:36 | URL  | お軍 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。