RSS  all article  
慢性骨髄性白血病の治療や、治療後の生活について徒然と書いています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27歳になりました。
どうやら26歳以降、一体自分が何歳なのか
よくわからなくなっているようですw
何か記入する時に、未だに25歳とか書きそうになったりwww



病気になった年、24歳になったときの自分にとって
その誕生日はすっごく意味のあるものでした。
その次の年は、移植後でまたとても意味がありました。
そして去年、26歳の誕生日、
やっぱりその前2年間とは全然違った誕生日で。
それが本当は普通のことなんですが…


でも闘病中は、1年1年を積み重ねていくという、
ごく普通のことですら、とても不安でした。
だからこそ、その中で迎える誕生日って
とっても大きな日だった気がします。


去年は一昨年に比べたら祝ってくれる人も少なくて、
まあそういうもんかなと思ったりしつつ
少し寂しくもあったりしました(笑)
誕生日って、年々寂しくなっていくのかなーって。
今年も普通に平日だったし、普通の生活でした。
でも、何が大きいかって、
お祝いしてくれる人が側にいてくれることですよね。
本当に有難いことです。



前に比べたら、私自身誕生日の有難味を忘れつつありますが
生かされていること、そして何より、
産んでくれたお母さんに感謝し、
お父さんにも感謝し、
おじいちゃんおばあちゃん達にも感謝すること、
これだけはいくつになろうとも忘れてはいけないと思います。
祝ってもらうことばかり考えてしまう日ですが、
本当は、何よりも家族に感謝する日なんでしょうね。



27歳も色々あるかと思いますが
更に素敵な1年になるよう
日々を穏やかに過ごしていけたらいいなあ。
なんかでかい野心とかなくなってきますね。歳かしらwww
生きてるだけで丸儲けです(´∀`)




↓ランキング参加しています。
時々ポチっとして下さると嬉しいです。
白血病でも移植患者でも、
こんなに元気に過ごしているよ!と伝えることを通して
お一人でも希望をもって治療に臨んで下されば幸いです。


にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ




スポンサーサイト

【2012/05/14 21:25】 | 雑談:その他
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。