FC2ブログ
RSS  all article  
慢性骨髄性白血病の治療や、治療後の生活について徒然と書いています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京野アートクリニックへの転院のため、
今日は凍結卵の移送の手続きをしに夢クリニックにやってきました。
午前中という指定だったので、11時すぎに到着。
待合室はものすごい人でした…
ここの診察室のある待合フロアは結構狭いので
通路を通るだけでも威圧感があるんですよね…



話は既に通してあったので、割とすんなり受付。
VIP部屋みたいなとこがあるフロアで、
培養土の男性2人と同意書などを交わしました。


卵子の移送は私自身が行うこととし、
(宅急便の業者なんて怖くて預けられません…)
移送日に関する連絡などは、培養土さん同士で話し合ってもらいます。



手続きはこんな感じであっさり終了。
この培養士さん達はとても礼儀正しくてよかったです。
あの院長に会わずに済んだので気持ち的にも大分楽でしたw
もう新橋駅からここに来るまでの道のりで
動悸や重苦しい気持ちを感じるので、
ここでは無理と私の体が言っているんだと思います(;´Д`A



*本日の会計

診療情報提供書の代金 ¥3150(自費)


診療情報提供書って、前に勤めてたクリニックでは
こんなに高くなかった気がするんだが…




↓ランキング参加しています。

にほんブログ村 病気ブログ 白血病へ






スポンサーサイト

FC2blog テーマ: - ジャンル:心と身体

【2013/07/25 12:20】 | 不妊治療
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。